Felix | 株式会社ファクター (FACTOR Inc.)

Felix_logo.png

RFIDによる原紙管理

RFIDTagSample.pngRFIDタグには原紙の管理№と、原紙固有のID情報が書き込まれています。
原紙にRFIDタグを挿入し、アンテナでタグを読み込むことで、現在、どの原紙がどの工程でどれだけ使用されたのか(残mはどの程度か)を把握することが可能です。
また、スプライス後すぐに、「管理№」「材質」「巻方向」「品種名称」「紙幅」「残m」が印字されたラベルがプリンタより出てきます。貼り間違いも起こらず、一目でその原紙の状態が確認できます。
さらに、残mが0になった原紙は自動的に廃棄処理されますので、廃棄の入力ミスは起こりません。

原紙の在庫一覧

在庫一覧.png原紙在庫を一覧で表示します。
誰でも在庫情報が確認できます。原紙管理者不在による作業の停滞・混乱などは起こらず、作業効率の向上に貢献します。
また、残長計測器で計測した値とRFIDタグのデータを関連付けた値をすぐに「Felix」サーバーに蓄積しますので、現実在庫とシステムのずれはありません。


進捗状況

進捗状況.png
どの貼合№のオーダーを貼合しているか、各工程にどの原紙が掛かっているのかを表示します。(※黄色で表示されているものが、使用中の原紙です。)
事務所にいながらでもリアルタイムに確認できるので、進捗状況を見る為に現場へ足を運ぶ必要もありません。
顧客からの納期日時の問い合わせや、前倒し納品などの相談にも進捗状況を見ながらスピーディに対応できます。
運転速度も表示されますので、コルゲーターが停止した場合にもすぐに分かります。万が一、コルゲーターに故障が発生した場合でも「貼合予定一覧」画面よりオーダーの納期を確認し、納期の迫っているオーダーの振替の段取りを組むなど素早い対応を取ることができます。


原紙残長計測器 LX-eye のご用意もあります

LinX-eye.pngコンパクトボディーで設置場所を選びません。
RFIDによる原紙および貼合管理総合システム「Felix」との連携により、原紙在庫をより確実なものとします。

寸法:210 (W) × 100 (H) × 260 (D) mm.


システム概要図

Felixシステム概要図.png

パンフレット

パンフレットはこちら



生産管理ネットワークシステム


RFIDによる原紙および
貼合管理総合システム


コルゲータ貼合指示支援システム


原紙管理システム


印刷原稿データ化処理システム


多機能表示装置


フォークリフト車載端末


保全管理システム


FA用防塵パソコン筐体